虫歯の無い健康な歯、健康な体の成長を目指した歯科健診

はなふさこどもデンタルクリニックでは、”予防歯科“に力を入れています。そのため定期的な歯科検診を行っています。
検診、クリーニング、フッ素塗布はもちろん歯並びやかみ合わせのチェックも行い、生活習慣や食事、口腔機能改善するための遊びをとおしたトレーニングを伝えています。
そして虫歯の無い健康な歯、健康な体の成長・発達を一緒に見守っていきます。



◯ブラッシング指導

毎回染めだしを行いながら、個々に合わせた歯みがきの仕方を伝えていきます。
磨き残しのある所を自分の目で確かめることで苦手を知り“歯みがきの達人”を目指します。



◯フッ素塗布

フッ素は歯質を強くしてくれる効果、歯の再石灰化そして抗菌作用があります。
定期的なフッ素塗布で虫歯になりにくい歯にしていきます。



◯シーラント

生え始めの乳歯や幼少期の永久歯の奥歯の溝に、フッ素の配合されたプラスチックの材料を覆い、虫歯を予防する処置です。



◯生活習慣、食事指導

はなふさこどもデンタルクリニックは保育士や栄養士、食育士が複数在籍しています。
お子さまの成長発達に必要な遊びや習慣、食事のとり方や与え方、食材についてもお伝えします。



◯口腔機能の指導

平成30年より『口腔機能発達不全症』という新しい病名ができました。
それだけ口腔機能が衰えている子どもが増えています。しかしながら、成長著しい子どもたちは少しのきっかけで、本来備わるべき正しい機能を獲得することができます。
はなふさこどもデンタルクリニックでは、個々に合わせた機能改善のための方法をお伝えしています。

お子さまが自らの意志で取り組む虫歯の治療


当院では無理やり治療を行いません!

無理やり治療を行うことは危険を伴うだけでなく、トラウマから歯医者嫌いになってしまうとその子の一生にとってマイナスになるからです。(ただし、外傷など、緊急を要する場合を除きます。)
お子さまの不安が和らぐように、会話やコミュニケーションを大切にし、これから何をするか説明したり、治療に使う道具に触ってもらったりしながら無理なく治療に向き合える様に励まし導いていきます。
そしてお子さまが自分の力でやり遂げるという自信と、虫歯予防の習慣を身につけ、自らの意思で健康管理ができる大人へと成長することを願っています。

<コラム>
虫歯治療=
ゴールでは
ありません

一番大切なのはもう虫歯を作らないことです。
一度治療したところは再度虫歯になりやすいため、虫歯のできやすい口内環境のままでは必ず新しい虫歯が出来てしまいます。
虫歯の治療に来院されても、お口の中にたくさん汚れがついていたり、お菓子やジュースをたくさん食べたり飲んだりしているようでは治療はできません。まずは、虫歯の原因を追究し虫歯を作らないお口を作ることを一緒に目指しましょう!
そして、治療終了後も定期健診を続けていただき、一生健康な歯を私たちと一緒に保っていきましょう!

歯を通じて心身の健やかな成長を目指す赤ちゃん歯科

はなふさこどもデンタルクリニックでは、単に異常があるかないかを診察するだけでなく、仕上げ磨きの仕方や、離乳食の進め方、食べ方、口腔筋のマッサージなど、健康なお口を作るための方法をていねいにお伝えします。

また、歯が生えていない生後2か月の赤ちゃんからでも参加していただける『ベビーすくすく教室』など育児に悩むお母さんをサポートする赤ちゃん歯科に関するイベントを定期開催しています。

検診や治療にとどまるのではなく、成長や発達面、環境にも目を向け、歯だけではなく、心身ともに健やかに成長できるようにサポートしていきたいと思っています。


歯を通じて心身の健やかな成長を目指す小児矯正“MRC矯正”


MRC矯正とは『なぜ歯並びが悪くなってしまったのか?』、その原因に焦点をあてて、こどもの生活習慣から正しい成長をサポートしていく治療方法です。

トレーナー装置というマウスピース型の矯正装置を使用して、お口周辺の筋肉の訓練を行い、こどもの乱れた歯並び(不正咬合)を早期に治療していきます。

こどもの歯並びの乱れの原因となる間違った舌の使い方、口呼吸の仕方などの習慣を改善することで、本来の正しい歯並びへと導きます。このMRC矯正では歯並びの治療だけでなく、呼吸の改善などを通じて健康面にもよい影響を及ぼし、こどもの成長をサポートすることが期待できます。



► 診療の流れはこちらを見てね!

PAGE TOP